井吹台西町の家 住宅設計・監理08

昨日は上棟式でした。
が、配筋検査と同様に天候は雨、というより暴風が吹き荒れ、棟が上がる前に作業中止となりました。
もう少しで完了なのに残念でした。
写真は建て方作業時のものです。

 

 

その後、一応ここまでは完了しました。

 

 

建物の外形はほとんど出来ており、クライアントさんにもある程度のボリュームは理解していただけたのかなと思っています。
私自身もやはり形が出来ているのを見ると少し興奮しました。
思った以上に全体が大きく感じられリビング棟に関しては、その高さに圧倒されました。
一番見せどころのリビング棟、これからの施工監理が最も重要になることを確信しました。

その後クライアントの旦那さんの実家にお招きいただき、少し打ち合わせを行いました。
サッシ色、外壁色、床フローリング材料、建具色等を確認してもらいました。

上棟式は中止になりましたが有意義な打ち合わせができました。
今後は、中間検査に向けて気を抜かずに監理を行っていきます。

RELATED POSTS

Recent Posts

Categories

Archives